Linuxシステムを使用している場合は、デフォルトでApacheがインストールされている可能性が高くなります。次のコマンドを使用して、Apacheがすでにインストールされているかどうかを判断できます。

Fedora CoreのようなRPMシステムでは

httpd -vまたは/usr/sbin/httpd -vを発行します。

…​.[[email protected] init.d]# httpd -v
Server version: Apache/2.2.11 (Unix)
Server built: Mar 6 2009 09:12:25

....[[email protected] init.d]#/usr/sbin/httpd -v
Server version: Apache/2.2.11 (Unix)
Server built:   Mar  6 2009 09:12:25

UbuntuやDebianのようなAptシステムでは

apache2 -vまたは/usr/local/apache/bin/apachectl -vを発行する

[email protected]:/$ apache2 -v
Server version: Apache/2.2.11 (Ubuntu)
Server built:   Aug 18 2009 14:28:29

[email protected]:/l$/usr/local/apache/bin/apachectl -v
Server version: Apache/2.2.13 (Unix)
Server built:   Oct  5 2009 17:10:10

Windowsの場合

Windowsサービスでチェックインする1)アクセスコントロールパネル – >管理ツール – >サービス

2)名前列をソートします。もしApacheがインストールされていれば、その名前はWindowsサービスに表示されます。