ソースコードはJARに添付されていますが、Eclipseは “F3 – Open Declaration”を介してソースにジャンプしている間に ”

Source not found

“を表示し続けます。

テストされたツール:

  1. Gradle 2.4

  2. Eclipse 4.4

1. Gradle Eclipseプロジェクト

1.1 Gradleを使ったWebプロジェクトビルドとEclipse IDEでの開発。

build.gradle

apply plugin: 'java'
apply plugin: 'war'
apply plugin: 'eclipse-wtp'
//...

1.2 Eclipseプロジェクト設定を生成します。

$ gradle eclipse

2.問題 – Eclipseクラスパス

生成されたEclipseクラスパスJava Build Pathを確認します。 Gradleは別の ”

Web App libraries

“を作成し、ソースコードなしで依存関係全体を割り当てます。


gradle-eclipse-source-not-found、幅= 633、高さ= 482

そして、 “Web App Libraries”はロードすることを最優先にしています。


gradle-eclipse-source-not-found-1、width = 618、height = 421

これが原因で「ソースが見つかりません」というエラーメッセージが表示されます。

2.解決策

これを修正するには、ビルドパスの最下部に「Web App」ライブラリを配置します。

このGradleスクリプトは、Gradleを使用してEclipseクラスパスファイルを生成するたびに常に「

Web App libraries

」を下に並べます

build.gradle

apply plugin: 'java'
apply plugin: 'war'
apply plugin: 'eclipse-wtp'

eclipse.classpath.file {
    withXml { xml ->
        def node = xml.asNode()
        node.remove( node.find { [email protected] == 'org.eclipse.jst.j2ee.internal.web.container' } )
        node.appendNode( 'classpathentry',[kind: 'con', path: 'org.eclipse.jst.j2ee.internal.web.container', exported: 'true'])
    }
}


Andreas Kuhrwahl

への寄付、こちらをご覧くださいhttp://stackoverflow.com/questions/12836089/why-is-eclipse-not-attaching-3rd-party-libs-source-files-to-a-wtp-faceted-gradle[thread]。


gradle-eclipse-source-not-found-2、width = 593、height = 561

参考文献

EclipseWtpPluginは、Webアプリケーションライブラリを持つソース添付ファイルをシャドウします。
容器]。

http://stackoverflow.com/questions/12836089/why-is-eclipse-not-attaching-3rd-party-libs-source-files-to-a-wtp-faceted-gradle

[Why

Eclipseはサードパーティ製のlibsソースを添付していないのですか?]


gradle

リンク://tag/gradle-eclipse/[gradle eclipse]