Groovyで文字列を連結する

  • link:/category/programming/ [プログラミング]

  • Groovy

1. 概要

このチュートリアルでは、Groovyを使用して__String__sを連結するいくつかの方法を見ていきます。 ここではhttps://groovyconsole.appspot.com/[Groovyオンラインインタープリター]が便利です。
まず、_numOfWonder_変数を定義することから始めます。この変数は、例全体で使用します。
def numOfWonder = 'seven'

2. 連結演算子

簡単に言うと、https://www.baeldung.com/groovy-strings#string-concatenation [+ operator]を使用して__String__sに参加できます。
'The ' + numOfWonder + ' wonders of the world'
同様に、Groovyは左シフト<<演算子もサポートしています。
'The ' << numOfWonder << ' wonders of ' << 'the world'

3. 文字列補間

次のステップとして、https://www.baeldung.com/groovy-strings#string-interpolation [文字列リテラル内のGroovy式]を使用して、コードの可読性を改善しようとします。
"The $numOfWonder wonders of the world\n"
これは、中括弧を使用しても実現できます。
"The ${numOfWonder} wonders of the world\n"

4. 複数行の文字列

世界の不思議をすべて印刷したい場合、https://www.baeldung.com/groovy-strings#triple-quoted-string [triple-double-quotes]を使用して複数行を定義できます_StringOf、まだ_numOfWonder_変数が含まれています:
"""
There are $numOfWonder wonders of the world.
Can you name them all?
1. The Great Pyramid of Giza
2. Hanging Gardens of Babylon
3. Colossus of Rhode
4. Lighthouse of Alexendra
5. Temple of Artemis
6. Status of Zeus at Olympia
7. Mausoleum at Halicarnassus
"""

5. 連結方法

最後のオプションとして、_String_’s _concat_メソッドを見ていきます。
'The '.concat(numOfWonder).concat(' wonders of the world')​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​
非常に長いテキストの場合は、https://www.baeldung.com/java-string-builder-string-buffer [_StringBuilder_]またはa link:/java-string-builder-stringを使用することをお勧めします-buffer [_StringBuffer_]代わりに:
new StringBuilder().append('The ').append(numOfWonder).append(' wonders of the world')
new StringBuffer().append('The ').append(numOfWonder).append(' wonders of the world')​​​​​​​​​​​​​​​

6. 結論

この記事では、Groovyを使用して__String__sを連結する方法について簡単に説明しました。
いつものように、このチュートリアルの完全なソースコードはhttps://github.com/eugenp/tutorials/tree/master/core-groovy-2[GitHub上]で入手できます。