ステータス:非推奨

この記事では、サポートされなくなったバージョンのUbuntuについて説明します。 現在Ubuntu12.04を実行しているサーバーを運用している場合は、サポートされているバージョンのUbuntuにアップグレードまたは移行することを強くお勧めします。

理由:
Ubuntu 12.04は2017年4月28日に保守終了(EOL)に達しました and no longer receives security patches or updates. This guide is no longer maintained.

代わりに参照してください:
このガイドは参照として役立つ場合がありますが、他のUbuntuリリースでは機能しない場合があります。 可能な場合は、使用しているUbuntuのバージョン用に作成されたガイドを使用することを強くお勧めします。 ページ上部の検索機能を使用して、より新しいバージョンを見つけることができます。

ダッシュについて

Drushは、Drupalを処理するために特別に作成されたコマンドラインインターフェイスです。 これは、はるかに高速な管理エクスペリエンスを提供し、コマンドラインの使用を恐れない場合に推奨されます。 しかし、心配しないでください。実際にはそれほど脅威ではありません。

このチュートリアルでは、Ubuntu12.04を実行しているクラウドサーバーでDrushをセットアップする方法を説明します。 さらに、その力を説明するために、コマンドラインから真新しいDrupalサイトをデプロイする方法を示します。 このため、2つのことを前提としています。

ステップ1:Drushをインストールする

Drushをインストールするには、 drush pearchannelを使用する方法とapt-getを使用する方法の2つがあります。 2番目のオプションを使用しても、最新バージョンのDrushがインストールされるかどうかはわかりません。そのため、pearチャネルを介してインストールする方法を説明します。

まず、pearをまだインストールしていない場合は、インストールします。

sudo apt-get install php-pear

次に、Drushをインストールします。

pear channel-discover pear.drush.org 
pear install drush/drush

次に、versionコマンドを使用して、正常にインストールされたかどうかを確認できます。

drush version

また、次のコマンドを使用してDrushを更新できます。

pear upgrade drush/drush

「アップグレードするものがありません」というメッセージが表示された場合は、最新バージョンを使用していることを意味します。

ステップ2:Drupalのサーバー要件をインストールする

Drupalが期待どおりに機能するためには、クラウドサーバーにいくつかのものをインストールする必要があります。 まず、PHP-GDグラフィックライブラリが必要です。 次のコマンドですばやくインストールできます。

apt-get install php5-gd

次に、これが当てはまらない場合は、Apacheのデフォルトの仮想ホストファイルを編集し、 / var /www[の下でAllowOverridesAllに設定されていることを確認します。 X170X]ディレクトリ。 次のコマンドでファイルを編集します。

nano /etc/apache2/sites-available/default

そして、このブロックが表示されている場所で、以下に対応するように変更を加えます。

<Directory /var/www/>
		Options Indexes FollowSymLinks MultiViews
		AllowOverride All
		Order allow,deny
		allow from all
</Directory>

これにより、Drupal .htaccessファイルがデフォルトのApache命令をオーバーライドできるようになります。

最後に、Apacheでmod_rewriteが有効になっていることを確認します。 クリーンURLにはこれが必要です。 すでに有効になっているかどうかを確認するには、次のコマンドを使用します。

apache2ctl -M

リストに「rewrite_module」が表示されている場合は、問題ありません。 そうでない場合は、次のコマンドを使用してモジュールを有効にします。

a2enmod rewrite

これらのすべての手順の後、または実行する必要のある個々の手順の後で、Apacheを再起動して、それらが有効になるようにします。

sudo service apache2 restart

ステップ3:Drushを使用して新しいDrupalサイトをデプロイする

新しいDrupalサイトをインストールする前に、空のデータベースが必要なので、phpmyadminまたはコマンドラインを使用してデータベースをセットアップします。 そして、それにアクセスするためのユーザー名とパスワードをメモします。

次の手順は、MySQLでデータベースを設定するのに役立ちます。

先に進み、MySQLシェルにログインします。

mysql -u root -p

MySQLのrootパスワードを使用してログインします。 次に、そのデータベース内のユーザーであるDrupalデータベースを作成し、そのユーザーに新しいパスワードを与える必要があります。 すべてのMySQLコマンドはセミコロンで終了する必要があることに注意してください。

まず、データベースを作成しましょう(簡単にするために、私はDrupalと呼んでいます。ただし、実際のクラウドサーバーの場合、この名前はあまり安全ではありません)。 自由に名前を付けてください。

CREATE DATABASE drupal;
Query OK, 1 row affected (0.00 sec)

次に、新しいユーザーを作成する必要があります。 データベース、名前、およびパスワードは、好きなものに置き換えることができます。

CREATE USER [email protected];
Query OK, 0 rows affected (0.00 sec)

新しいユーザーのパスワードを設定します。

SET PASSWORD FOR [email protected]= PASSWORD("password");
Query OK, 0 rows affected (0.00 sec)

新しいユーザーにすべての権限を付与して終了します。 このコマンドがないと、Drupalインストーラーは新しいmysqlユーザーを利用して必要なテーブルを作成できます。

GRANT ALL PRIVILEGES ON drupal.* TO [email protected] IDENTIFIED BY 'password';
Query OK, 0 rows affected (0.00 sec)

次に、MySQLを更新します。

FLUSH PRIVILEGES;
Query OK, 0 rows affected (0.00 sec)

MySQLシェルを終了します。

exit

データベースがセットアップされたので、Drupalをインストールできます。 メインのwwwフォルダー(または’がDrupalをダウンロードしたい場所)に移動します。

cd /var/www

次のコマンドを使用すると、Drupalが選択した名前の新しいフォルダーにダウンロードされるため、自分で作成する必要はありません(ただし、「folder_name」を任意の名前に置き換えてください)。 そして今、あなたはそれをダウンロードすることができます:

drush dl drupal --drupal-project-rename=folder_name

次に、フォルダ内を移動します。

cd folder_name

次に、次のインストールコマンドを実行しますが、状況に合わせていくつかのパラメーターを変更します。

drush site-install standard --db-url=mysql://user:[email protected]/db_name --site-name=your_site_name --account-name=admin --account-pass=your_password

このコマンドとそのパラメーターを分解してみましょう。 通常のdrushセグメントの後に、 site-install standard パーツがあり、標準プロファイルをインストールします。 次に、-db-url パラメーターがあります。このパラメーターには、このサイト用にセットアップしたデータベースに関する情報が含まれている必要があります。 最後の3つのパラメーターは、サイトに関するいくつかの基本情報を反映しています。サイト名、ユーザー/ 1アカウント名、およびユーザー/1アカウントのパスワードです。 このコマンドの詳細については、 Drushspecsを確認してください。

これでDrupalサイトがインストールされましたが、正しく機能させるには、フォルダーのアクセス許可を変更する必要があります。

まず、 sites / default / files (およびその中のすべて)グループの所有権をwww-dataグループに割り当てます。

chown -R root:www-data sites/default/files

これにより、フォルダの所有者がrootユーザーおよびwww-dataグループになります。 Apacheは、www-dataグループの一部であるwww-dataユーザーとしてサイトで動作することに注意してください。 次に、www-dataグループもそのフォルダーに書き込めることを確認します。

chmod -R 775 sites/default/files

以上です。 これで、新しいDrupalインストールがセットアップされました。

投稿者: Danny