Javaの特定のディレクトリにファイルを作成する

1. 概要

このクイックチュートリアルでは、https://www.baeldungでlink:/java-how-to-create-a-file [ファイルを作成]する方法を説明します。 com / java-create-directory [特定のディレクトリ]。
絶対ファイルパスと相対ファイルパスの違いを確認し、いくつかの主要なオペレーティングシステムで機能するパスを使用します。

2. 絶対および相対ファイルパス

* 2.1。 絶対パス*

絶対パスとも呼ばれる*パス全体を参照して、ディレクトリにファイルを作成することから始めましょう。 デモのために、ユーザー_temp_ディレクトリへの絶対パスを使用し、ディレクトリとファイルをそこに追加します。
空のファイルを作成する簡単な方法として、Google Guavaの一部である_Files.touch()_を使用しています。
File tempDirectory = new File(System.getProperty("java.io.tmpdir"));
File fileWithAbsolutePath = new File(tempDirectory.getAbsolutePath() + "/myDirectory/testFile.txt");

assertFalse(fileWithAbsolutePath.exists());

Files.touch(fileWithAbsolutePath);

assertTrue(fileWithAbsolutePath.exists());

* 2.2。 相対パス*

また、*別のディレクトリに相対的なディレクトリ*にファイルを作成することもできます。 たとえば、ユーザー_temp_ directoryに基づいてディレクトリとファイルを作成しましょう。
File tempDirectory = new File(System.getProperty("java.io.tmpdir"));
File fileWithRelativePath = new File(tempDirectory, "myDirectory/newFile.txt");

assertFalse(fileWithRelativePath.exists());

Files.touch(fileWithRelativePath);

assertTrue(fileWithRelativePath.exists());
上記の例では、新しいディレクトリとファイルがユーザー_temp_ディレクトリのパスに追加されます。

3. プラットフォームに依存しないファイルセパレーターの使用

ファイルパスを作成するには、* / *や* \ *などの区切り文字を使用する必要があります。 ただし、*使用する適切な区切り文字はオペレーティングシステム*によって異なります。 幸いなことに、もっと簡単な方法があります。 区切り文字の代わりにJava File.separatorを使用できます。 その結果、Javaは適切なセパレータを選択します。
この方法でファイルを作成する例を見てみましょう。
File tempDirectory = new File(System.getProperty("java.io.tmpdir"));
File newFile = new File(tempDirectory.getAbsolutePath() + File.separator + "newFile.txt");

assertFalse(newFile.exists());

Files.touch(newFile);

assertTrue(newFile.exists());
Javaは_File.separator_を使用して、基礎となるファイルシステムに基づいてパスを構築する方法を認識しています。

4. 結論

この記事では、絶対パスと相対パスの違いと、いくつかの主要なオペレーティングシステムで機能するファイルパスの作成方法について説明しました。
いつものように、サンプルコードはhttps://github.com/eugenp/tutorials/tree/master/core-java-modules/core-java-io-2[GitHubで]から入手できます。