このチュートリアルシリーズは、コアとなるJava IO – Conversions ** に焦点を当てています。


1 Java IO –

InputStream


との間

それでは、

InputStream

との間の基本的な変換について説明しましょう。


1.1.

InputStream


から

バイト配列]** リンク:/入力ストリームをファイルに変換[Java –

InputStream

を書き込む]

ファイル]** リンク:/java-convert-inputstream-to-reader[Java –

InputStream

]

リーダー]


1.2.

InputStream



  • リンク:/convert-string-to-input-stream[Java文字列から

    InputStream

    ]

  • リンク:/バイト配列を入力ストリームに変換[Javaバイト配列]


InputStream

]** リンク:/入力ファイルへの変換ファイル[Java – ファイルの変換先]


InputStream

]** リンク:/java-convert-reader-to-inputstream[Java – リーダーへ]


InputStream

]


2 Java IO – Readerとのやりとり

次へ – Java Readerとの間の基本的な変換:


2.1. 読者から

  • リンク:/java-convert-reader-to-string[Java – リーダーからストリング]

  • リンク:/java-convert-reader-to-byte-array[Java – リーダーからバイト配列]

  • リンク:/java-convert-reader-to-inputstream[Java – リーダー]


InputStream

]** リンク:/java-write-reader-to-file[Java – リーダーをファイルに書き込む]


2.2. 読者へ

  • リンク:/java-convert-string-to-reader[Java – リーダーから文字列]

  • リンク:/java-convert-byte-array-to-reader[Java – リーダーからバイト配列]

  • リンク:/java-convert-file-to-reader[Java – ファイルからリーダー]

  • リンク:/java-convert-inputstream-to-reader[Java – __入力ストリーム]

リーダー]