去年の初めに、私は自分の読書習慣を追跡し、ここで最高のものを共有することを決めました。それ以来、レビューを逃していません。

  • さあ…​**


1 SpringとJava



>> Spring Framework 4.3のコアコンテナの改良


[]

フレームワークが成熟して使いやすくなるのはいつでもいいことです。そしてSpringはまさにその次の4.3でそれをやっています。



>> Javaを楽しんで、より生産的になるIntelliJ IDEA


[]

IntelliJをデフォルトのIDEとして選択するのに良いガイドです。

当然のことながら宣伝的ですが、それでもなお堅実な記事です。



>> JUnit 5 Alphaで単体テストが簡単


[]

ここまでのところで、

新しいJUnitアルファ

で何が起こっているのかを見てみましょう。



>> Java Aの新しいローカル変数型推論


[]

これがJava 10で実装されれば、それは美しいことです。

また、Javaが20年後に確立され、確立された言語としては稀な、コミュニティからのフィードバックに対するある程度の開放性も示しています。


2テクニカル



>>代替サービス


[]

ウェブが前進するのを止めることは決してなく、これらのビルディングブロックの標準化はこの前進のために本当に重要です。

エコシステムのこの部分に注目しているのなら、ぜひ読んでください。

読む価値もあります:


3黙想



>>他のみんなと同じように、私たちは最高を雇う


[]
  • 誰かを雇って** 、この悪名高い困難なことで良い仕事をするときに、心を開いたままにしておくことについての愚かなアドバイスに反対する人もいます。



>> Chase Developer Productivity Metrics


[]
  • 多くの開発者の生産性を上げる** ことは私たちの業界の白鯨であり、そしてよく知られているものから明らかなものを避けようとしている部分は良い読み物です。

しかし、これが私にとっておそらくもっとおもしろかったのは、ますます私はBaeldungの周りにチームを作り始めているからです。それで、「生産性」の問題はもはや理論上の問題ではありません。



>>ただ立ち上がっているわけではない:毎日の立ち上がり会議のパターン


[]

私はふつう毛羽立ちがあるので、ここでは通常

アジャイルの書き出し

を含めません。これは読む価値があるかもしれません(私はそれをすべて理解することはしませんでしたが)。



>> hack.summit()2016の概要パート1)


[]

ここでいくつかの

本当に興味深い話

私はまだいくつかを見ています、そして、彼らは少しメタですが、これらの話に閉じ込められたいくつかのクールなテイクがあります。

読む価値もあります: