今週行われているSpring関連の記事はたくさんあります。

  • すぐに飛び込もう…​ **


1 SpringとJava



>> Spring Boot – アクチュエーターエンドポイントを使用してランタイムのログレベルを設定


[]

Spring Boot 1.5以降、単純なPOSTリクエストを実行することで実行時にログレベルを設定することができます。



[>> Javaコミュニティから得た7つのヒントと秘訣

]

[]

コミュニティは素晴らしい知識の源です🙂



>> Springコンポーネントスキャンのユースケース


[]


@ ComponentScan

がどのように機能するかを簡単に説明した後に、実際の例を示します。



>> Java 9のStack-Walking API


[]

Java 9には、実行スタックへのアクセスを提供する

まったく新しいStack-Walking API

が含まれています。うまくいけば、私たちはフレームを介して私たちの道をハックする必要はもうないでしょう。



https://blogs.oracle.com/theaquarium/entry/java


ee

8

february

recap[>> Java EE 8 – 2月のまとめ]

[]

Java EE 8の周りで何が起こっているのかの概要。



>> JSON-P仕様1.1の公開レビューが公開されました


[]

とてもクールです – JSON-P

JSR-374

1.1の仕様が公開されました。



>> Thymeleaf 3テキストテンプレート入門


[]

Thymeleaf 3によるテンプレート作成のクイックスタートガイド。


2テクニカル

**

>>簡単なRSA署名とJWKによる暗号化

REST時代にデータを交換するのは面倒ですが、JWK標準でははるかに簡単になりました。この短いチュートリアルでは、JWKで非対称RSAを使用する方法を説明します。



>> Docker ComposeとJUnitを使った統合テストの作成


[]
  • 統合テストのためにDockerコンテナを配線する** ための迅速で実用的なガイド。



>> bcryptの最大パスワード長


[]
  • bcryptには限界があることを忘れないでください。



>> Kubernetes、Docker、CircleCIを使った連続配信


[]

Kubernetes、Docker、およびCircleCIを使用したCDセットアップのプレゼンテーション。

確かに便利な設定です。


3黙想



>>ホワイトボードのインタビュー:成人期の延期


[]

最近の「ホワイトボードインタビュー」のトピックは、現代の技術面接の効率性について多くの議論を巻き起こしました。



>>誤検知と誤検知について


[]

誤記と誤検出を迅速に識別することの重要性を思い出してください。