1 SpringとJava


https://www.infoq.com/news/2017/08/Spring-Cloud-Function-Framework?utm


campaign=infoq

content

Spring Cloud Functionは、

関数の操作

– 単一の計算単位を含む新しいプロジェクトです。ここで興味深い新しく追加されたのは、デプロイメントプラットフォームの依存関係を導入することによって、それらを特定のベンダーから切り離す機能です。


** >> Spring BootにおけるLocalDateクエリパラメータの解析

[]

クエリパラメータとして

LocalDates

を使用することは、Springのように常に使いやすいとは限りません – しかし、私たちはいつも自分自身のフォーマッタを実装することができます。



>>多対一および1のベストプラクティス – 多対協会マッピング


[]

Hibernateで多対一および一対多のマッピングを扱うときに覚えておくべき** 慣習の抜粋した便利なリスト。


https://www.ibm.com/developerworks/library/j-java8idioms6/index.html

ラムダでコードを書くことは簡潔で読みやすいです – 私たちが

単一責任原則を念頭に置いている限り



>> flatMap()とイベントの順序 – RxJava FAQ


[]

RxJavaの

flatMap()

はたくさんの質問を投げかけています – それらのうちのいくつかはここで答えられます。



>>コードの臭い:Null


[]

Nullの概念は一般的に認められている問題ですが、それを直接扱わないようにすることができる特定の慣例があります。



> > JSONとHibernateを使ってスキーマのないEAV(Entity-Attribute-Value)データを保存する方法


[]

JSONとHibernateを使用してEAVデータを格納する迅速で実用的な例。



>> Bean Validation 2.0は仕様です!


[]

クール – 新しいBean Validation 2.0仕様が完成しました –

JSRのページ

で確認できます。


読む価値もあります:


2テクニカル



>>単一の真実の源としてのメッセージング


[]

イベントソーシングアプローチを利用したシステムでイベントストアとしてKafkaを使用するための包括的なガイド。非常に素晴らしい。


3黙想


** >>ペダントツールの防御において

小児科医はしばしば迷惑ですが、一日の終わりには多くのトラブルから私たちを救います🙂


** >>プロジェクトクランチでチームを引っ張る

クランチタイムは誰にとっても難しいですが、確かに実際よりも痛みを少なくする方法があります。