メソッド

codePointCount()

は、指定された範囲内のUnicodeコードポイントの数を返します。テキスト範囲は最初のインデックスから始まり、2番目のインデックス – 1で終わります。


利用可能な署名

public int codePointCount(int beginIndex, int endIndex)




@Test
public void whenCallCodePointCount__thenCorrect() {
    assertEquals(2, "abcd".codePointCount(0, 2));
}


投げる


  • IndexOutOfBoundsException

    – 最初のインデックスが負の場合、

最初のインデックスが2番目のインデックスより大きいか、2番目のインデックスが

String

の長さ以上である

@Test(expected = IndexOutOfBoundsException.class)
public void whenSecondIndexEqualToLengthOfString__thenExceptionThrown() {
    char character = "Paul".charAt(4);
}




  • «** 前へ