序章

この記事では、Debianの新規インストールをUnstable(Sid)バージョンにアップグレードするプロセスについて説明します。

名前にだまされてはいけません。 Debian Unstableは、アップデートによってバグやリグレッションを引き起こすことがあるかもしれませんが、名前が示すように「不安定」ではないことは確かです。 Debian Unstableは、ソフトウェアパッケージの安定したリリースで構成されており、最初に考えられるような開発バージョンではありません。

これに加えて、通常のUbuntuリリースはDebian Unstableに基づいており、LTS(Long Term Support)リリースはDebianテストに基づいています。

Unstableにアップグレードする最大のメリットは次のとおりです。

  • OSベースの新しいバージョン
  • パッケージの新しいバージョン(ソフトウェア、ライブラリなど)
  • 最新のバグ修正とセキュリティアップデート

先に進む前に:

このチュートリアルの手順は、Debianのクリーンインストールでのみ実行する必要があることに注意してください。 また、「contrib」および「non-free」リポジトリを有効にする方法も示します。 それらについてはここで読むことができます。 さらに、これらのリポジトリを有効にする場合は、「ステップ2」を注意深くお読みください。

第一歩

アップグレードプロセスに入る前に、今すぐアップグレードしても安全かどうかを判断する必要があります。 Debian Unstableは頻繁に更新されるため、リポジトリが現在メンテナンス中であり、一部のパッケージのインストールに失敗する可能性があります。 アップグレードを実行しても安全かどうかを判断するために、 Debian Weather をチェックして、さらに先に進むことができるかどうかを確認できます。

安全に続行できることを確認したら、rootとしてサーバーにログインすることから始めることができます。

ステップ2

エディターで構成ファイルを開きます。

nano /etc/apt/sources.list

ファイルは次のようになります。

deb http://ftp.us.debian.org/debian squeeze main
deb http://security.debian.org/ squeeze/updates main

最初の行は、行末の「squeezemain」を「sidmain」に変更します。

deb http://ftp.us.debian.org/debian sid main

次に、2行目全体を次のコマンドに置き換えます。

deb http://ftp.us.debian.org/debian squeeze main

ここで、「contrib」および「non-free」リポジトリを有効にする場合は、3行目を追加し、「contribnon-free」を挿入します。

deb http://ftp.us.debian.org/debian sid main contrib non-free

変更を保存するには、次を押します。

Ctrl+O

次に、次のように確認します。

Enter/Return

最後に、次を押してエディタを閉じます。

Ctrl+X

ステップ3

次のように入力して、パッケージリストを更新します。

apt-get update

ここで、アップグレードするには、次の手順を実行します。

走る:

apt-get dist-upgrade

次に、プロセスを続行することを確認して、実行させます。 アップグレード中にいくつかの質問が発生する可能性があるため、ターミナルを非表示にしないでください。 このダイアログウィンドウが表示された場合:

 ----------------------------| Configuring libc6 |----------------------------
 |                                                                           | 
 | There are services installed on your system which need to be restarted    | 
 | when certain libraries, such as libpam, libc, and libssl, are upgraded.   | 
 | Since these restarts may cause interruptions of service for the system,   | 
 | you will normally be prompted on each upgrade for the list of services    | 
 | you wish to restart.  You can choose this option to avoid being           | 
 | prompted; instead, all necessary restarts will be done for you            | 
 | automatically so you can avoid being asked questions on each library      | 
 | upgrade.                                                                  | 
 |                                                                           | 
 | Restart services during package upgrades without asking?                  | 
 |                                                                           | 
 |                    <Yes>                       <No>                       | 
 |                                                                           | 
 -----------------------------------------------------------------------------

選択する

残りのダイアログと質問については、何を選択すればよいかわからない場合は、デフォルトの選択をそのままにして続行してください。

アップグレードプロセス中に、エラーがポップアップすることがあります。通常は、満たされていない依存関係があるか、プロセスがロックされていることを示します。 これが発生した場合は、次のコマンドを発行してアップグレードプロセスを再開してみてください。

apt-get dist-upgrade

それでもアップグレードプロセスで問題が発生する場合は、次のように入力します。

apt-get -f install

次に、updateコマンドを再度実行します。

apt-get dist-upgrade

さらにエラーが発生した場合は、上記の方法を再度使用して、エラーが解決するかどうかを確認してください。 問題が解決せず、前述の方法が失敗した場合は、サーバーを再構築して手順を再開する方が簡単な場合があります。そのため、クリーンインストールでプロセスを実行する必要があります。

プロセスが正常に完了したら、サーバーを再起動します。

reboot

再起動して再接続するまでしばらくお待ちください。 すべてがうまくいけば、DebianUnstableを実行していることになります。