多くの場合、MySQLの速度低下、クラッシュ、またはその他の予期しない動作の根本的な原因は、エラーログを分析することで特定できます。 Ubuntuシステムでは、MySQLのデフォルトの場所は/var/log/mysql/error.logです。 多くの場合、エラーログはlessプログラムで最も簡単に読み取ることができます。これは、ファイルを表示することはできても編集することはできないコマンドラインユーティリティです。

  1. sudo less /var/log/mysql/error.log

MySQLが期待どおりに動作しない場合は、このコマンドを実行し、ログの内容に基づいてエラーを診断することで、問題の原因に関する詳細情報を取得できます。