MySQLとMariaDBとは何ですか?

MySQLとMariaDBは、リレーショナルデータベース管理システムです。 これらのツールをVPSサーバーで使用して、さまざまなプログラムからのデータを管理できます。 どちらもSQLクエリ言語の形式を実装しており、どちらもクラウドサーバーで使用できます。

このガイドでは、これらのツールを使用してデータベースを作成する方法について説明します。 これは、SQL環境でデータを管理するために必要な基本的なスキルです。 また、データベース管理の他のいくつかの側面についても説明します。

このガイドでは、小さな液滴でUbuntu12.04サーバーを使用します。 ただし、すべてが他のディストリビューションに直接変換される必要があります。

MySQLとMariaDBでデータベースを作成する方法

開始するには、次のコマンドを使用してMySQLまたはMariaDBにサインインします。

mysql -u root -p

インストール時に設定した管理者パスワードを入力します。 MySQL/MariaDBプロンプトが表示されます。

これで、次のコマンドを入力してデータベースを作成できます。

CREATE DATABASE new_database;
Query OK, 1 row affected (0.00 sec)

選択したデータベース名がすでに存在する場合のエラーを回避するには、次のコマンドを使用します。

CREATE DATABASE IF NOT EXISTS new_database;
Query OK, 1 row affected, 1 warning (0.01 sec)

警告は、データベースがすでに存在し、新しいデータベースが作成されなかったことを示します。

「IFNOTEXISTS」オプションをオフのままにし、データベースがすでに存在する場合、次のエラーが発生します。

ERROR 1007 (HY000): Can't create database 'other_database'; database exists

MySQLとMariaDBでデータベースを表示する方法

作成した現在のデータベースのリストを表示するには、次のコマンドを使用します。

SHOW DATABASES;
+--------------------+
| Database           |
+--------------------+
| information_schema |
| mysql              |
| new_database       |
| other_database     |
| performance_schema |
+--------------------+
5 rows in set (0.00 sec)

「information_schema」、「performance_schema」、および「mysql」データベースは、ほとんどの場合デフォルトでセットアップされており、何をしているのかわからない限り、そのままにしておく必要があります。

MySQLとMariaDBでデータベースを変更する方法

データベースを明示的に指定せずに実行される操作は、現在選択されているデータベースで実行されます。

次のコマンドを使用して、現在選択されているデータベースを確認します。

SELECT database();
+------------+
| database() |
+------------+
| NULL       |
+------------+
1 row in set (0.01 sec)

「null」の結果を受け取りました。 これは、現在データベースが選択されていないことを意味します。

後続の操作に使用するデータベースを選択するには、次のコマンドを使用します。

USE new_database;
Database changed

以前に実行したコマンドを再発行すると、データベースが選択されていることがわかります。

SELECT database();
+--------------+
| database()   |
+--------------+
| new_database |
+--------------+
1 row in set (0.00 sec)

MySQLとMariaDBでデータベースを削除する方法

MySQLまたはMariaDBでデータベースを削除するには、次のコマンドを使用します。

DROP DATABASE new_database;
Query OK, 0 rows affected (0.00 sec)

この操作を元に戻すことはできません。 Enterキーを押す前に、削除することを確認してください。

存在しないデータベースでこのコマンドを実行すると、次のエラーメッセージが表示されます。

DROP DATABASE new_database;
ERROR 1008 (HY000): Can't drop database 'new_database'; database doesn't exist

このエラーを防ぎ、データベースが存在するかどうかに関係なくコマンドが正常に実行されるようにするには、次の構文でコマンドを呼び出します。

DROP DATABASE IF EXISTS new_database;
Query OK, 0 rows affected, 1 warning (0.00 sec)

警告は、データベースが存在しなかったことを示していますが、コマンドはとにかく正常に実行されます。

結論

これで、MySQLとMariaDBを使用してデータベースを管理するために必要な基本的なスキルが身に付きました。 学ぶべきことはたくさんありますが、データベースを管理するための良い出発点ができました。

MySQLでのユーザーの作成と権限の管理について’知りたい場合は、MySQLで新しいユーザーを作成して権限を付与する方法に関するガイドを参照してください。 または、MySQLとMariaDBのテーブルについては、ここをクリックしてください。

ジャスティン・エリングウッド